食べる事は一番の楽しみ

【2018年01月22日】

動物は食べ物を食べている時が一番楽しく幸せな時間だな、と私は思います。

少しでも食べることに時間をかけて頭を使って食べてもらおうとこんなものを作りました!

このような工夫をすることを環境エンリッチメントといいます。

環境エンリッチメントとは動物福祉の立場から、

飼育動物の“幸福な暮らし”を実現するための具体的な方策を指します。

竹で作ったフィーダー(道具を使って食べ物を取り出す装置)です。

中にどんぐりを入れてみました。

最初はただの竹かと思いあまり興味を示さなかったのですが、

どんぐりが入ってると気づいたテントちゃん!

じーっと見つめて少し頑張りましたが取れず諦めました。

テントちゃんの息子のトロロくん!

どんぐりを取ろうと指で器用に探ります。

 

あのままでは難しいと考え、竹を逆さにしました。

そして下に落ちたどんぐりをしっかりと食べていました!

よかったね、トロロくん!

残念ながらこの竹のフィーダー、一時間ほどでなくなりました。

おさるさんは竹も食べてしまうので気づいたら跡形もなかったのです…

めげずにまた楽しいものを作るからね!

byアミ

 

おやつの時間

【2018年01月15日】

おさるさんは雑食性の動物なのでいろいろな物を食べます!

その中でもお客様に驚かれるものの一つとして葉や木の樹皮があげられます。

 

 

笹の葉のおやつをあげました。

美味しそうに食べるリップルちゃん(3歳)です!

 

急いで食べていた様でのどにひっかかってしまったのかな?

ひどいお顔になってるから焦らず食べてね!

 

そして、落ち着いて食べだしたと思ったら…

後ろに同級生のレイクちゃんが来ました!

じーっと羨ましそうに見つめていました。

ちなみにレイクちゃん、たくさん食べたばかりです!

不定期でいろいろなおやつをあげているで、見られたらラッキーです!

byアミ

 

さるだんご。

【2018年01月09日】

寒い日が続き、おさるさん達も少しだけ寒いようで

おさるさん同士でくっついている日が増えました。

 

姉妹で仲良くくっつき暖を取っています。

小さなかわいいさるだんご。

 

雪が降った日には16頭の大きなさるだんごが出来ていました!

おさるさんは体温が高いのでこうしてくっついていれば

安心するし冬の寒さも乗り越えられますね。

日中のお日様が出ている時間はみんなで日向ぼっこしたりと色々な方法で体を温めています。

みんなで仲良く冬を乗り越えてね!

byアミ

 

 

あたらしい年

【2018年01月01日】

みなさま、あけましておめでとうございます。

いよいよ新しい年が始まりましたね。園長トシです。

今年もみなさまに楽しんでいただける、さる園・野草園を目指して

職員一同がんばっていきたいと思いますので

どうぞ、よろしくお願いいたします。

おさるのトシも張りきって元日から3日まで出勤だそうです。

どうぞ会いに来てやってください。

byトシ

春はすぐそこ

【2017年12月25日】

こんにちは、園長のトシです。

いよいよ2017年があと数日で終わってしまいますね。

今年もたくさんのお客様に来ていただきました。本当にありがとうございました。

今は園内の大掃除と新年の準備に追われています。

先日、野草園の枯葉掃きをしていたら

フクジュソウの芽が出てきていました。

土の中ではしっかりと春の準備が進んでいるのですね。

疲れた体が癒されました。

さあ、もう少しがんばりますか!

byトシ